肩ごしの恋人

『生徒諸君』ライアーゲームとは「ライアーゲーム」「生徒諸君」
... 小林家にやっ生徒諸君co.jp/gari_hy/48552545.html ドラマ?プロポーズ大作戦 △ 海外ドラマ?マジックリング ドラマ?肩ごしの恋人 涼宮ハルヒの激奏 海外ドラマ?24 アニメ?ミヨリの森 SPタン⇒◎2は○ anego⇒◎ プロポーズ大作戦⇒◎ ライアー ...
海外ドラマ GyaO、「雀鬼」こと桜井章一の実話を基にした麻 ...
... サンプルをさくらドラマ?肩ごしの恋人 涼宮 blogs.yahoo.co.jp/gari_hy/48552545.html ドラマ?プロポーズ大作戦 △ 海外ドラマ?マジック ケツメイシ?ケツノポリス53 山田太郎ものがたり 9ne2 一騎当千 関羽雲長 9u2y11 プロポーズ大作戦 9u2y10 世界鉄道 ...
ぼくらのについて《クレイモア》
... アマゾンで画像検索に引っかから願いをかなえてくれるミラクルアイテム5ne7 クレイモア 5ne6 エグザイル EXILE 5ne5 肩ごしの恋人 5neといっても、親父の史郎氏はい ウチゴハン宝くじよねかわのぶおトト予想toto英検クレイモア ななついろ★ドロップス ロミオ ...
米倉涼子についての気になる情報
... 米倉涼子を説明 TBS系ドラマ『肩ごしの恋人』で、米倉涼子演じる萌と同居する崇(佐野和真)の妹で、萌に執拗にくってかかる女子高生役を演じる渋谷飛鳥。新潟県出身で19歳、期待の若手女優だ。 ...
米倉涼子の来週の放送楽しみだ
... まったく違うタイプの女性の恋愛やライフスタイルを描き人気のドラマ『肩ごしの恋人』(TBS系/毎週木曜10時†)。第1話では米倉演じる萌が、家出中の男子高生・崇(佐野和真)と一夜をともにしてしまうシーンも話題に... 米倉涼子 壁紙 その後 ...
米倉涼子について調べたことをまとめました
... まったく違うタイプの女性の恋愛やライフスタイルを描き人気のドラマ『肩ごしの恋人』(TBS系/毎週木曜10時†)。第1話では米倉演じる萌が、家出中の男子高生・崇(佐野和真)と一夜をともにしてしまうシーンも話題に ...
米倉涼子の話
... まったく違うタイプの女性の恋愛やライフスタイルを描き人気のドラマ『肩ごしの恋人』(TBS系/毎週木曜10時?)。第1話では米倉演じる萌が、家出中の男子高生・崇(佐野和真)と一夜をともにしてしまうシーンも話題になった.... 米倉涼子 米倉涼子がどうし ...
米倉涼子について調べてみました。
... 『肩ごしの恋人』の米倉涼子...米倉涼子さんが演じる早坂萌と高岡早紀さんが演じる室野るり子は、幼馴染みで同い年の30歳。恋愛.... 米倉涼子の温泉盗撮動画で裸を見てやろうぜ!!! そっかそっか、米倉涼子は中田と付き合ってたのか…。 ...
(ライアーゲーム)肩ごしの恋人が韓国映画【ホテリアー】
女優とかあんま知らないw ◆キミが一番好きな男優は? 松田 (ライアーゲームとかに出てる人) 主役の人(か?)だよ ◆キミが ◆キミが一番好きなドラマは? ライアーゲームが一番よかった はぃ次w ルール ☆みたやつやれ ...
米倉涼子に関する情報はこのページを見て下さい
... ライフスタイルを描き人気のドラマ『肩ごしの恋人』(TBS系/毎週木曜10時†)。第1話では米倉演じる萌が、家出中の男子高生・崇(佐野和真)と一夜をともにしてしまうシーンも話題に... 米倉涼子知ってる 肩ごしの恋人TBS系毎週木曜日22:00†22:54放送米倉 ...

($year$/$month$/$day$ ($wday$) 更新情報)

※現在お読みいただいているページは、「$page_title$」です。

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマークに登録

($year$/$month$/$day$ ($wday$) 更新情報)このぺーじは「$page_title$」です。

米倉涼子演じる早坂萌は輸入代行会社でOLをする、恋愛にのめり込むことができない女性。一方、親友・萌の恋人を横取りして三度目の結婚をする、室野るり子役に高岡早紀。萌とは対照的に、常に恋愛していることにしか興味がない女性である。

幼馴染で共に30歳のふたり。結婚や恋愛に対する考え方は全く正反対なのに、なぜかずっとクサレ縁関係が続いている。対照的だからこそ理解し合えるふたりが、恋愛や友情を通して女性の幸せを模索していく。

女の幸せって…?

キャスト
米倉涼子、高岡早紀、田辺誠一、永井大、要潤、池内博之、佐野和真、渋谷飛鳥、三津谷葉子、中山恵、加藤美佳、若村麻由美

主題歌
竹内まりや 「チャンスの前髪」

スタッフ
原作:唯川恵 脚本:後藤法子 プロデュース:貴島誠一郎、橋本孝